"Simple" is "Best"

開発時に詰まったところや 調べた結果日本語での情報が無かったり古かったりした場合に自分用のメモとして高校生(?)が更新していくブログ

aptでUpdateが出来ないときの対処法 on Debian(NO_PUBKEY編)

何かしらソフトウェアを追加するときって

/etc/apt/sources.listとかそこら辺に

リポジトリを追加するわけですが

たまにこんな感じで怒られます


W: GPG error: http://ftp.ne.jp/Linux/packages/kali/kali kali-rolling InRelease: The following signatures couldn't be verified because the public key is not available: NO_PUBKEY ED444FF07D8D0BF6

公開鍵が認証されてないぜっていう話

意外と詰まったんでメモ

 

 

詰まったとは言ったものの、やることは一つ

sudo apt-key adv --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys ED444FF07D8D0BF6 

ED44(ryはエラー文のPUBKEYの部分

Debianやのに何故にUbuntuと思うが、まぁ無視

結果↓

Executing: /tmp/apt-key-gpghome.jTwMIcjd5a/gpg.1.sh --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys ED444FF07D8D0BF6
gpg: key ED444FF07D8D0BF6: 126 signatures not checked due to missing keys
gpg: key ED444FF07D8D0BF6: public key "Kali Linux Repository <devel@kali.org>" imported
gpg: Total number processed: 1
gpg:               imported: 1

これでapt updateすると

無事Updateされる

 

広告を非表示にする